EF55は1936年に3両だけ製造された電気機関車です。「つばめ」や「富士」などの牽引で活躍しました。
image
   2、3号機は既に解体され現存するのはこの1号機のみです。